認知療法的禁煙


「あなたね、煙草吸うか、ガン保険やめるか、どっちかにしたら?」

と母に言われた。

ごもっともなご意見だ。

今ガンになったとしても「あなた煙草吸わないって言ってたのに、吸ってましたね?」

とバレて、保険が下りないこと必至だ。


煙草はどんどん高くなる一方だし、体内は腹黒くなる一方なので、禁煙しようと思う。


どのように禁煙するか。

amazonで禁煙グッズを調べたら「離煙パイプ」というのが良さそうなので、カートにいれた。

「いつもの煙草につけて吸うだけ」。簡単にできそうだ。

だが、レジに進んだところで「13000円」という事がわかり、カートから削除。


その後、様々な商品のカスタマーレヴューを読んだが、

「結局は本人の意志次第」という一文に突き当たり、パソコンを閉じた。

DA・YO・NE!

どの商品も、結局はそういうことなんだろうと思う。


そこで、私が自己開発したのが「認知療法的禁煙」だ。

ああ、煙草が吸いたいな~、とおもったその瞬間に、

「ハッ!私は今、すっごく煙草が吸いたいな、と思っているな!」

という自己を認知するという作業を行う。

そうかなるほど、そうなのか!

私は今煙草を吸いたいな、と思っているんだな!

声にも出してみる。

「私は今、とっても煙草を吸いたいと思っているのだ‼︎

すると、ちょっとだけ「ほんとに?」という気になる。


ほんとに?そんなに?


ううん、そんなんでもないよ。







a0244523_21234055.jpg

# by watanabeyukow | 2015-03-25 21:25 | Diary

チビ子の夢


港を歩いていると「海少団」と書かれた

古ぼけた看板があった。

看板には「スピード」ボタンがついていて、

私がとめたのに、母は面白がって押した。

すると海に浮かんでいたモーターボートが

すごい速さで走りだし、

中にいた女の人が大騒ぎしたので

母は駆けつけた黄色い人達に取り囲まれた。

黄色いTシャツに黄色い半ズボン。

彼らが「海少団」(海水少年団)だ。

海少団に捕まるのかと思ったら、

皆で輪になってゲラゲラ笑っていた。


いつの間にか今度はモーターボートにいて、

母は運転しようとしていた。

「大丈夫なの?」と聞くと、母は

「前は遊覧船を運転していたんだよ。」

と答え、エンジンをかけた。


a0244523_10270076.jpg


子どもの、親に対する期待値の高さに、

申し訳ない気持ちになる。



















# by watanabeyukow | 2015-03-13 09:59

e-life


e-taxで確定申告中、何度か分からなくなって

yahoo知恵袋から知恵を頂く。

どうしてこんなに親切に教えてくれるのか。

謎だ。

思うに、yahoo知恵袋は6人位の賢者達に

よって運営されているのだ。

アタック25みたいな感じで。

賢者達よ、知識を分け与えたまえよ!


問題が解決したので

また「e-tax」のページを開こうとして、

すぐ下に予測変換で出てくる「e-girls」を

タップしてしまう。何度か。

何度もe-girls達が笑顔で出てくる。

違う!そんなつもりじゃない。

笑顔で出て来ないでくれ。


やっと完成して、最後にバシンと送信!

と思ったら、

「電子証明書の有効期限が切れています。」

受け取ってもらえなかった。


仕方ないので、チョコレートを食べて

区役所の分室に更新手続きに行く。

a0244523_15310691.jpg






























# by watanabeyukow | 2015-03-11 15:11

移動


a0244523_08152219.jpg















# by watanabeyukow | 2015-03-11 08:14

侵入者


a0244523_09393251.jpg






















# by watanabeyukow | 2015-03-10 09:38


わたなべゆうこ のブログ


by watanabeyukow

プロフィールを見る

カテゴリ

Profile
Works
Picture books
DIY picture books
Diary
Exhibition
mail

その他のジャンル

記事ランキング